楽楽楽楽楽(ごらく)堂

「子育て」「本」「自然」「文京区」「?」5つの楽しさを夫婦で紹介
<< November 2017 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by スポンサードリンク | - | - | -| |
page top

なぜか将棋ブームなわが家3

にいちゃんにとっては、将棋というのは
 ・駒の動きが難しい
 ・駒の漢字が読めない
という大きな2つのハードルがあると感じました。

よって、駒を改造することにしました。といっても、シールを貼ってわかりやすくするというだけのことです。つまり
 ・駒の動きをわかりやすく
 ・駒の漢字を読めるように
だけですので、こうなりました↓
将棋の駒これを作った(っている)のが、にいちゃんが寝た後なので、どんな反応かはわかりません。また後日。





by ごらく堂主人(夫) | [日常の事あれこれ]日常の事あれこれ | comments(2) | -| |
page top

なぜか将棋ブームなわが家2

将棋ブームの中、図書館で将棋関係の本をいろいろと借りていたころに、『将棋の子』という本と出会った。これが将棋の世界と言うものを感じさせてくれる本だった。そして、同じ著者の『聖の青春』を借りて読んだ。これが、将棋の本としてだけではなく本当に良い本だった。

そして、この本のあらすじ等を読み、妻も読み始めた。
そして、にいちゃんに将棋を教えているのをそばで見ていて、自分も覚え始めたようです。

坊主が何かほかの遊びをしているときにボクと妻でちょっと始めたところ
 「ボクもボクも!」
と大騒ぎされました。

2009年は将棋ブームで始まりました。





by ごらく堂主人(夫) | [日常の事あれこれ]日常の事あれこれ | comments(0) | -| |
page top

英才教育

ぼくの好きなスポーツ、ラグビー。ぜひ子どもも興味を持ってくれればと思っています。ところが、にいちゃんは運動はあまり興味がない様子。つい最近まで楕円球の前段階である普通のボールにすらあまり興味を示してくれませんでした。

というわけで、ぴんくんこそは!の思いで、英才教育を始めています(ウソ)。まぁ、性質的にはにいちゃんよりも運動系のように感じられるので、ラグビーやるならこっちかなぁと思っています。英才教育
ちなみに今日は妻の誕生日でした。




by ごらく堂主人(夫) | [日常の事あれこれ]日常の事あれこれ | comments(0) | -| |
page top

カードゲームはいいなぁ。

サンタさんからのプレゼントのドミノカードというカードゲームが大人気です。2週間弱経過していますが、1日としてやらなかった日はありません。年末年始にボクの実家に行っている間も欠かさず続けていました。じいじ・ばあばはもちろん、遊びに来ている従姉妹たちも巻き込んで、頻繁にやっていました。最終日には4歳の子どうしで2人っきりで遊べるようになっていました。

家族でトランプをする家庭で育ったので、いつかはみんなでやれるようになりたいとおもていました。別の形ではありますが、こんな早く実現するようになるとはびっくりです。
 「もういっかい!」
というにいちゃんの言葉に
 「じゃあ、もういっかいだけね」
と甘い言葉を返してしまいます。

ドミノカードの詳しい説明はこちら




by ごらく堂主人(夫) | [日常の事あれこれ]日常の事あれこれ | comments(0) | -| |
page top

みんなで神社へ

妹夫婦がやってきました。そうなると、こどもが4歳、4歳、2歳、そして0歳と4人になります。わが家だけだと兄ちゃんのはしゃぐ相手がいないのでたいしたことはないのですが、遊べる相手がやってきてしまうと、一気ににぎやかになります。笑い声、怒り声、泣き声…とてもじゃないけど、昨日同様家の中でずーっと過ごせるものではありません。

過去の正月の記事を見てみたところ、毎年神社にいっているようだったので、おんなじところに行くことにしました。階段をのぼっていくと上越・長野新幹線も見えるナイスな場所です。

なんだかみんな似たような帽子をかぶっていました。4人




by ごらく堂主人(夫) | [日常の事あれこれ]日常の事あれこれ | comments(0) | -| |
page top

新年初遊び

あけましておめでとうございます。今年もよろしくです。
さて、寒いのでついつい家にこもりがちになってしまいますが、こどもがいるとそういうわけにもいきません。
 「公園にいく?」
と振ってみると、
 「いく!いく!」
と二つ返事。しかも行ってからが長い! 結局2時間以上も外で遊ぶことになりました。公園のアスレチックでひとしきり遊んだ後には、探検と称して近所をぐるぐる回り、最終的には砂場遊びに落ち着きました。電車なんてないのに、とにかく電車や線路に見立てて、抜群の集中力を発揮していました。砂場途中からはぴんくんも合流してきました。にいちゃんがやっているなんだかよくわからない遊びを楽しそうに見ていました。ぴんくんと青空





by ごらく堂主人(夫) | [日常の事あれこれ]日常の事あれこれ | comments(4) | -| |
page top

2008年締めくくり

2008年も今日で最後です。
わが家の2008年の最も大きな出来事はなんといっても次男坊ぴんくんの誕生です。3月に生まれて、すくすくと育ち9ヶ月となりました。来春には1歳、そして保育園入園(入れればですけど)となります。

ぴんくんはとっても好奇心旺盛で、家の中をあっちへこっちへとはいはいで移動しています。その途中で何かくわえられそうなものを見つけるととにかく口に運びます。そしてそのままはいはいで移動してくるので、子犬のようです。とにかく、いつでも口に何かをくわえています。ぴんくんぴんくん、これからも元気に育ってね。

そして、同時に「坊主」と呼んでいた長男坊が「にいちゃん」に昇格したことも、大きな出来事です。ぴんくんが家にやってきた当初は多少情緒不安定になっていましたが、だんだんとぴんくんの存在にも慣れてきました。最近ではにいちゃんのやっていることを見て、ぴんくんがゲラゲラと笑うことも多く、2人で楽しそうにしている様子をよく見かけるようになりました。2人これからも2人とも仲良くね。

ブログを見ていただいている方、コメントまでいただいている方ありがとうございます。来年もよろしくお願いします。





by ごらく堂主人(夫) | [日常の事あれこれ]日常の事あれこれ | comments(0) | -| |
page top

今日は

パパの会社は、今日が仕事納めでした。
保育園は、先週いっぱいでお休みです。
なので、おにいちゃんとぴんちゃんと3人での平日でした。

せっかくお天気もいいので3人で出かけてきました。
池袋と近所のスーパーとほんの1時間半くらいのものです。
これが楽しかった!!

駅までの道々、おにいちゃんとしりとりしたり、
駅で改札を通るときに3人で連結したり(ぴんちゃんはベビーカー)、
ホームのジューススタンドで普段は飲まないようなジュースを飲んだり、
スーパーであれこれ話しながら品物を選んだり・・・
なんてことないのだけど、ささやかな幸せとお兄ちゃんの成長を感じました。

ここのところ、お兄ちゃんがわがままを言うと、怒ることやきつく言うことも増えてきていたのだけど、こちらももうちょっと穏やかに余裕をもって接していきたいと思いました。日々精進。




by ごらく堂主人(妻) | [日常の事あれこれ]日常の事あれこれ | comments(0) | -| |
page top

クリスマスイブの夜

クリスマスイブ。にいちゃんは保育園帰りに妻とぴんくんと、予約していたケーキを買ってから家に帰りました。夕ご飯は、ママの手作りのごちそうです。

さらに、その後にはケーキです。先日大いに気に入ったらしいキャンドルナイトにして、ケーキを食べました。クリスマスのケーキ「おいしくて、ふるえちゃう〜」だそうです。

そして、今日は早く寝なければなりません。早く寝た順にサンタさんがプレゼントを配るからです。
「ボク、早く寝る」
と言って、すぐに目をつむったにいちゃん。

しかし…目はつむっていても顔はにやけたままでした。にやけ顔





by ごらく堂主人(夫) | [日常の事あれこれ]日常の事あれこれ | comments(0) | -| |
page top

クリスマス関連の本

ここ1週間ほど、わが家の読み聞かせはクリスマス特集です。
まずは、こどものとも年少版3冊。(たぶん)すべて古本屋で集めたものと思われますが、さすがすべて12月号です。順番に、1990年・2001年・2005年発行です。
クリスマス本1
「サンタさんのうちへいけるかな」は迷路本です。
「ふしぎなはこ」サンタさんの様子が見える箱の本。妻のお気に入り。
「ポンテのクリスマス」犬のポンテシリーズ。
クリスマス本2
「ぐりとぐらのおきゃくさま」いわずとしれた、ぐりぐらシリーズ。
「サンタとふしぎなながれ星」妻の好きな絵本作家の本。
「まどからおくりもの」兄ちゃんの大好きな五味太郎の本。
「ファザークリスマス」これはビデオです。コミカル風で見るたびに兄ちゃんはゲラゲラ笑っています。

クリスマス、そしてサンタクロースのイメージトレーニングはばっちりです。明日の夜にはどんなプレゼントがくるのでしょう?




by ごらく堂主人(夫) | [日常の事あれこれ]日常の事あれこれ | comments(1) | -| |
page top
トラックバックURL
<< 2/22PAGES >>
サイト内を検索する
最近のコメント
Mailはこちら
SEO / RSS
その他
Powered by jugem
携帯
qrcode
by takeu