楽楽楽楽楽(ごらく)堂

「子育て」「本」「自然」「文京区」「?」5つの楽しさを夫婦で紹介
<< July 2017 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by スポンサードリンク | - | - | -| |
page top

化けたぴんくん(つづき)

さて、昨日記したぴんくんの様子ですが、改めて妻が写真に撮ったようなので、載せます。
戸棚戸棚を自分で開け、中からお菓子(自分用のハイハイン)を取り出しました。さらに奥へと身を乗り出し、最終的には…自分で出られなくなって、泣いたそうです。
本棚1いたずらっぽい顔で本棚の前でつかまりだち本棚2おもむろに本を抜き出し、次から次へと本棚3めちゃめちゃイキイキしています。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(2) | -| |
page top

ぴんくん、化ける

最近、ぴんくんのネタが増えてきました。いま、ぴんくんは激変期に差し掛かっているようです。

1)食欲魔人:食事の量が年末時の倍以上:もりもり食べます。3回食です。目の前で誰かが何かを食べているととにかく食べたがります。そして食べさせてもらうと、次から次へと要求し、もらえないとなると大声で叫びます。

2)冒険家:家の中をはいはいであちこちと巡ります。取っ手のついた扉を勝手に開けるようになりました。中から何でもかんでも取り出します。そして、最終的には指をはさみ大声で泣きます。

3)わんわん:既に書きましたが、なんでも口に運びます。ママが化粧をしていれば化粧の瓶などをつかみ口へ。財布があれば、中からカードを取り出し口へ。台所へいけば、ママが料理のときに落とした大根の切れ端をもぐもぐ。おやつにハイハインをあげたら、パッケージの切れ端を口にいれてもぐもぐ。とにかく口を動かしていれば、怪しいと思い、指を突っ込んで調査するようにしています。

4)寝ない:昼寝がまったくない日もあるそうです。

というわけで妻は
 「最初の子とこんなに違う子になるとは思わなかった」
と言っています。





by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

妻の予想

あるとき、妻はぴんくんの顔をまじまじと見て、
 「うーん。目がつかれているのかなぁ」
 「・・・」
 「もしかしたら、目がふたえになるのかもしれないなぁ」
とのこと。

初めて聞いたのは昨年末だったでしょうか。それ以来、時々同様の発言をしているようです。妻の予想があたるかあたらないかわかりませんが、一番接している母親の発言なので、記録しておきます。あたったら拍手喝采いたします。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(2) | -| |
page top

ぴんくんだより 〜「たべまくり!!」の巻〜

ども。
ぴんくんです。

ねんまつねんしに じいじと ばあばの おうちに いってから 
「たべること」に めざめちゃいました。
いつのまにか 1にち 3しょくが あたりまえ。
1どに きせいまえの 2ばいは たべちゃいます。

「ぴんくん、やるき〜!」
と よくいわれる ぼくですが この しょくよくは ほんものです。

きょうは ひさびさに おうちに かえって きました。
ばんごはんで おくちの なかに おかゆや おやさいや おとうふなんかを いれてもらったんだけど もっと もっと たべたくて なんども 「あ〜!」って さいそく しちゃいました。

ぱぱや ままは じぶんたちが なかなか ごはんを たべられなくて にがわらいを していたけれど…
もう もどれません。
なんでも たべて つよいこに なるぞー!

(↓ままの かーどいれを あむあむする ぼくです。)
大食いぴんくん




by ごらく堂主人(妻) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

手押し車

早めに風呂にはいった夕食後。親たちはアイススケートに見入っておりました。
すると、にいちゃんがふとんの中から出たり入ったりとかくれんぼもどきを始めました。それに反応したのがぴんくん。
「うきゃぁー!」
と叫んで、はいはいでにいちゃんに寄って行きます。そして、にいちゃんは隠れる。出る。の繰り返しでぴんくん・にいちゃんともノリノリでした。

そんなわけで親たちはそこそこしっかりとアイススケートを見ることができました。ふとぴんくんをみると手押し車につかまり立ちしていました。手押し車部屋の隅っこにおいていたものを自分で持ち出してきたようです。そのまま押してきたとは思えませんが、どうでしょうか。手押し車につかまり立ちということは、だんだん歩く準備ができてきたのでしょうか。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

やる気

わがやでの最近の流行語は
 「ぴんくん、やる気〜!」
です。

とにかく、ひたむきにいろんなことにチャレンジしています。
 ・つかまれるところがあれば、とにかく立つ
 ・かめるものがあれば、何でもかむ
 ・テレビがついていれば、近寄っていき目の前で見る
 ・人がいなくなれば、台所・トイレと探しに来る
 ・人が何かを食べていれば、食べたがる
 ・おむつを替えようとすれば、逃げようとする
 ・抱っこをしてあげると、その状態で何かをしようとする

まぁ、例をあげればナンボでもでてきます。にいちゃんの寝返りが遅く、あまり活動的でなかったせいか、非常にギャップを感じる今日この頃です。






by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

ぴんくんとじいじばあば

ボクの実家に移動しました。坊主は相変わらず高崎線といえば、大喜びです。ぴんくんは乗っている間ずーっと寝ていてくれてとっても楽でした。

さて、実家では、ぴんくんがじいじとばあばと大いに触れ合いました。ぴんくんは動きもあり、表情も豊かになり、こちらの呼びかけにも反応するので、だいぶ遊びがいが出てきたのだと思います。

こちらが手が回らない場面で、じいじやばあばに抱っこしてもらったり、遊んでもらったりしてにこにこしていました。

じいじに抱っこされて、ばあばにすりおろしりんぐを食べさせてもらっているところです。ぴんくんとじいじばあば






by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(2) | -| |
page top

洗濯かご

にいちゃんの時もやったおふざけですが、ぴんくんも同様に大喜びです。
かごこちらとしては、あちこち動き回られないので、楽でいいですが、ちょっとばかし見た目がかわいそうかな。





by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

つかまりだち

ぴんくんはつかまりだちの猛特訓中です。いろんなものにつかまっては立とうとしています。しばらくたっていると、おしりからずどーんと落下。それでもすぐにまたつかまり立ちしています。

そんなぴんくんが見つけたお気に入りスポットがこちら↓つかまりだちベランダ付近の段差です。とにかくここがお気に入りです。適度な段差で起き上がりやすいのでしょうか。それとも、立ち上がった後で、ベランダに見えるひらひらと動く洗濯物がたのしいのでしょうか。

はいはいしてどこにいくのかなーと見ていると、しばしばこの場所に行っています。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

車中のぴんくん

往復の新幹線の中では、ぴんくんは基本的に機嫌がよくはありませんでした。
2人で話していて、理由に思い当たりました。運動です。
ぴんくんはとにかくはいはいつかまりだちの練習を日々一生懸命やっているために、電車の中で動けないのが不満なのです。

帰りの電車は比較的すいていたので、前後に席がとれました。これが結果的に大成功。後ろの席のお兄ちゃんやボクを覗き込んでは、きゃっきゃっと大喜びでした。のぞきこみ



by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top
トラックバックURL
<< 2/6PAGES >>
サイト内を検索する
最近のコメント
Mailはこちら
SEO / RSS
その他
by takeu