楽楽楽楽楽(ごらく)堂

「子育て」「本」「自然」「文京区」「?」5つの楽しさを夫婦で紹介
<< July 2017 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
表示されている記事

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by スポンサードリンク | - | - | -| |
page top

運動会

運動会でした。快晴のうえ、気温も涼しすぎず暑からずで非常にいい日でした。
「今年からはこどもに見つからないように」と注意されないので、じっくりみられるかとおもっていましたが。。。ぴんちゃんがいるので、交替で世話をしているのでなかなか慌しかったです。

坊主はぼくらに見てもらいたいと思っているらしく、よく親の姿を探していました。自分の演技のときにはちゃんと集中してやっていたので頼もしかったです。懸念だった鉄棒もしっかりとこなしてました(よし!)。運動会

それにしても今年の運動会ではわが家も含めた赤ちゃん連れが多かったこと。来年ぴんちゃんは保育園に入れるのだろうか?


by ごらく堂主人(夫) | [子ども]保育園 | comments(0) | -| |
page top

意地

保育園でプールの時間

みんなそれぞれ遊んでいたとき、坊主がペットボトルの水を友だちに頭からかけたのだそうです。それを見ていた保育士さんが
 「あら、人にかけるってことは自分はだいじょうぶんなんだよね」
と一言。坊主は後にひけなくなったらしく
 「うん。だいじょうぶだよ!」
と言い、潔くかけられたとか。やっぱりへこんだ顔をしたそうですが、
 「さっすが! すごーい」
と保育士さんにほめられ、嬉しそうな様子だったそうです。

いろんな人とのかかわりの中で成長しています。
by ごらく堂主人(夫) | [子ども]保育園 | comments(0) | -| |
page top

連絡帳より〜

ごらく堂くんはシャワーのあとタオルで
身体を拭くのがとっても上手です!!
特に、背中の拭き方はみんなのお手本です。

だそうです。

うちの坊主でもお手本になるようなことがあるんだと感心しました。
みんなをお手本にしているのだとばかり思ってましたが。
by ごらく堂主人(夫) | [子ども]保育園 | comments(0) | -| |
page top

保育園の力

ねぇねぇパパ、ぼくねぇ ほいくえんのぷーるで みずのなかでめをあけたんだよ

「ほんと!?」 ←まるっきりうそだと思っているボク

「うん。ばちゃーんってかおをつけたんだよ」

「じゃあ、きょうおふろでできる?」

「おふろじゃあ できないかもしれない」

「えー、おふろでみせてよ」

ってな具合でおふろでやって見せてもらうことになりました。


すると、ほんの一瞬ではありますが、本当に顔をばしゃーんと水につけていました。
すんごい進歩です。ボクがこの3週間ほどお風呂やプールでやらせることができなかったものを保育園の力でできるようになってしまいました。

なんだかがっくりします。でもできるようになったことはとっても嬉しいです。できる友だちがいて、それを見ていると自分もしたくなるんだそうです。なるほど! やっぱり同じ歳の子どもたちで過ごすっていうのはすごいことなんだなぁと思いました。
by ごらく堂主人(夫) | [子ども]保育園 | comments(0) | -| |
page top

保育園の夏祭り

坊主の成長ぶりを直接見ることができて満足でした。
去年は踊ったり、踊らなかったりと不安定な様子でしたが、今年は終始一貫して踊っていました。途中で友だちとふざける余裕もありましたね。

以前から、意中の女の子が同じクラスに二人いると聞いていました。そのうちの一人は今日始めてみました。そして、わかりました。うちの坊主はいわゆる面食いです。

そして、踊りが始まるときにその女の子が近くにいました。すると坊主は、
 「ねえ、いっしょにおどろう」
と手を握り締めるではありませんか。女の子も「こくっ」とうなずき、二人で手を握ったまま輪の中に入っていきました。夏祭り1おぬし、ただの電車マニアではないな。

一方で、しばらくすると仲の良い男の子と二人でふざけながら踊っていました。とにかく気の合う仲間がいることを目の当たりにできてよかったです。

そんなわけでご機嫌だったのか、ケンケンしながら帰ってました。夏祭り2家に帰ってから写真を見ると、ベロが出ている写真が1/3強もある。ご機嫌だとベロがでるのか!?
by ごらく堂主人(夫) | [子ども]保育園 | comments(2) | -| |
page top

保育園での遊び

〜保育園の連絡帳より〜

庭。ごらく堂君がお父さん、Mちゃんがお母さん、保育士がこども。
保育士がいろいろ困ったことをやってみると、にこにこ見ています。
「保育園やだー」なんて言ってみると、
「2つお休みだからね」
「そしたらシーツもって行くからね」
などとなだめてくれました。

だそうです。面白い遊びやってるなぁと思いました。
普段親がどういうふうに子どもに言っているのかが、すぐわかってしまいます。

他にもネコの役の子もいたようです。
ディズニーシーに行ったけど、ネコが留守番で・・・
との坊主の話ですが、いまいち解読できませんでした。
by ごらく堂主人(夫) | [子ども]保育園 | comments(0) | -| |
page top

保育園の通園バッグ

いまさらですが、保育園のバッグはこんなのです。↓保育園バッグやっぱりトーマスはイイらしい。毎朝、嬉しそうに首から肩にひもをかけ、
 「バッグは後ろにあるほうがカッコいいよね!」
といっています。
by ごらく堂主人(夫) | [子ども]保育園 | comments(0) | trackbacks(0)| |
page top

陥落?

3月までのクラスを○○組とし、4月までのクラスを□□組としましょう。


保育園から帰ってくると
 「あのね、ぼくね、『○○組に行きなさい』っていわれちゃったんだよ〜」
とのこと。なんで、言われちゃったの と聞くと
 「えーとね、机の下に入っちゃったんだよ」
何先生に言われたの と聞くと
 「△△先生なんだよ」
とのこと。

明らかに、坊主が悪いこと(先生の言うことを聞かない)をしていて、怒られてしまったようです。進級して保育園に行った日は、まだ4,5日ですが、はやくも下のクラスになってしまうのでしょうか!?

3月の頃は、きっと「□□組になる人はがんばろーね」なーんて言われていただろうに・・・
by ごらく堂主人(夫) | [子ども]保育園 | comments(2) | trackbacks(0)| |
page top

進級

今日から3歳児クラスに進級となりました。
保育園ではいろいろな変化がありました。
 ・担任が変わる
 ・靴箱の位置が変わる
 ・部屋の場所が変わる
 ・クラスに新しい仲間が増える

でも本人にとって大きなことは
 ・通園バッグを持っていく
 ・保育園では上履きで過ごす
ということです。

トーマスの通園バッグを喜んで持って行きました。担任の先生からも「新しいバッグとっても喜んでいましたよ」とのことでした。

お兄ちゃんになったし、進級もしたし、はりきっていこう!
by ごらく堂主人(夫) | [子ども]保育園 | comments(2) | trackbacks(0)| |
page top

お祝い会2008

本日、保育園で進級・卒園を祝う会が開かれました。卒園児以外にとっては、まぁお遊戯会といったところでしょう。

昨年は絶対に子どもに見つからないようにという趣旨でしたが、今年はそうきついお達しはありませんでした。「見てるよー」といったほうががんばれると思ったので、「見てるから、がんばってね。でも、パパとママのところにきちゃだめだよ」とお話しました。

会場に入ってきてすぐにボクらを見つけたようでしたが、チラ見する程度で、気付いたようなそぶりも見せず、ちょっとすかしていました。

坊主たちのクラスは鬼の子に扮した劇でした。立派に歌って踊っていて、安心してみることができました。お祝い会
by ごらく堂主人(夫) | [子ども]保育園 | comments(0) | trackbacks(0)| |
page top
トラックバックURL
<< 2/9PAGES >>
サイト内を検索する
最近のコメント
Mailはこちら
SEO / RSS
その他
by takeu