楽楽楽楽楽(ごらく)堂

「子育て」「本」「自然」「文京区」「?」5つの楽しさを夫婦で紹介
<< June 2017 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by スポンサードリンク | - | - | -| |
page top

2人で散らかす

ぴんくんは、棚に入っている中を荒らしたり、本棚から本を抜き出したりするのが大好きです。本棚から本を取り出すのは見事なものです。立ったままで、片手で体を支えながら、猛片方の手をうまく使って本を抜き出します。

散らかしている現場に行き当たり、「あっ、ぴんくん!」と声をかけると、にやぁーと笑いました。そして、ほめられたかのように続いて本を出し始めます。

そうなるとたちのわるいにいちゃんが寄ってきて、二人で仲良く本を出し始めました。こういうときだけ仲いいのでは困るんですけどね!2人で散らかす





by ごらく堂主人(夫) | [子ども]兄弟の関わり | comments(0) | -| |
page top

お留守番

「たまには、わたしもじぶんのじかんがほしーい」
との妻のリクエスト。ごもっともなことだったので、ほんの2時間ほどですが、男3人で留守番をすることになりました。

2時間2人とたくさん遊びました。コンビカーを使って遊んだり、積み木であそんだり、ジャングルジムで遊んだりと色々やりましたが、最も盛り上がったのが、久しぶりのボールハウスでした。ボールハウスぴんくんにと思って出してきたのですが、すぐさま「ボクもやりたーい」とのことだったので、大きいのを兄ちゃん用にしました。それぞれの家に入り笑いあっていました。

やっぱりぴんくんは積極的だなぁとおもったのは、ボールハウスの中ではいはいで前進し、ボールハウスを回転させて進んでいた点です。兄ちゃんはこんなことやっていなかったなぁと。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]兄弟の関わり | comments(2) | -| |
page top

2人で仲良く

ぴんくんは、にいちゃんのやることがすべて気になるようです。
 「ん? 何だか面白そうなことやってる」
ってな感じで、すぐに寄ってきます(逆もよくありますが)。

にいちゃんが鉄道の路線図を見て勉強していると、ボクもボクもとばかりに近くにやってきて覗き込み、あーあーと指差しをしています。2人で勉強中そして、にいちゃん(と僕ら)がドミノカードで遊んでいると、やっぱり近くによってきます。カードは紙でできていて、ぴんくんにすぐに食べられてしまうので、近くにおけません。なので、手にとってもすぐに取り上げられてしまいます。そうすると「ボクもやりたいなぁー」というように見ています。ボクもやりたいな






by ごらく堂主人(夫) | [子ども]兄弟の関わり | comments(0) | -| |
page top

コンビカー再登場

にいちゃんが昔使っていたおもちゃなどをぴんくんのために家の中を探しています。いろいろと出てくるのですが、どれもこれもがにいちゃんには新鮮な遊び道具に見えるようです。反応から察するに、「昔遊んだことはあんまり覚えていない」ように思えます。

そんな中で今日登場したのがコンビカーです。ぴんくんのために出してきたにも関わらず、にいちゃんはノリノリで使っていました。そこで、
 「ぴんくん乗せてあげて、押してあげたら喜ぶよー」
と言ってみると、
 「うん、そうだね!」
とやる気です。

押しているにいちゃんも嬉しそうだし、乗っているぴんくんもとっても嬉しそうでした。そういえば思い出してみるに、にいちゃんは昔から押すほうが好きだったなぁ。
コンビカー



by ごらく堂主人(夫) | [子ども]兄弟の関わり | comments(2) | -| |
page top

まぁ、仲の良いこと!

こどもを寝かしつけた後に、珍しくも妻が起きてきた。
それからしばらくして、2人の寝ている部屋に行ってみると、こんなことになっていました↓寝顔2人で顔寄せ合って寝ています。あんまりにいちゃんの近くに寝かせると危ないので、通常は30cm以上は離して寝かせています。それなのにこんなに接近しているとは。どっちがよっていたのだろう? おたがいにかな? 何にしてもかなり良い写真が撮れ満足です。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]兄弟の関わり | comments(0) | -| |
page top

注意されるのはどっちが多い?

にいちゃんの場合
 「遊び終わったら片付けなさい」
 「着替えなさい」
 「残さず食べなさい」
 「食べているときに、しゃべらない」
などです。
 
ぴんくんの場合
 「かんだらだめ」
 「紙はたべちゃだめっていったでしょ」
 「スリッパは食べない」
 「何食べてる?」
などとにかく口関連です。

種類はぴんくんのほうが少ないかもしれませんが、頻度としては兄弟で同じぐらいです。それぐらい、ぴんくんは貪欲です。





by ごらく堂主人(夫) | [子ども]兄弟の関わり | comments(0) | -| |
page top

にいちゃん、泣かされる

ぴんくんは、にいちゃん大好き。
にいちゃんに歯磨きをしていると、いつもはいはいで寄ってきます。にいちゃんの足元に乗り始めると、にいちゃんはくすぐったいらしくゲラゲラ笑い始めます。それでも、ぴんくんはずんずんとにいちゃんの上を通ってきます。

どうやらお目当ては歯ブラシだったようです。にいちゃんが口の中に入れているから、「食べられるもの」だとでも思ったのでしょうか。執拗に歯ブラシを奪おうとします。そんなさなかに、にいちゃんが泣き出しました。
 「いたいよー。ぴんくんが〜!!」
どうやら、ぴんくんの手が歯ブラシの柄に当たって、歯ブラシがぐっと奥の方に入った模様。わざとではないですが、弟に泣かされてしまったにいちゃんでした。

でも、そういえば、今までにも何回かあったなぁ。木のレールで作った線路を壊されたときも泣いていた。とにかくぴんくんは手の力が強いので、早めににいちゃんに追いつくかもしれません。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]兄弟の関わり | comments(0) | -| |
page top

素質の違い?

兄弟の違いはいろいろとあります。最近妻が気付いたことが一つ。

ぴんくんは読み聞かせに興味がない!

にいちゃんは、ちっちゃい頃から児童館などでの読み聞かせをよく聞いていたのですが、ぴんくんはまったく聞かないそうです。それよりもはいはいであっちへふらふらこっちへふらふらと移動したり、つかまりだちをしているそうです。

たしかに寝る前に兄ちゃんの読みかかせをしていても、興味がある様子はありません。ぴんくん用の本を読んでも聞くのは兄ちゃんばかり。

いつかは興味をもってほしいものです。



by ごらく堂主人(夫) | [子ども]兄弟の関わり | comments(0) | -| |
page top

にいちゃんが好き。

ぴんくんは本当ににいちゃんが好きなようです。にいちゃんのやることなすことがとっても気になるみたいです。
にいちゃんが長いダンボールの箱を持ってぴんくんの頭の近くに下ろします。傍で見ているボクは、「あぶないから、やめなさい!」と声を出します。
兄弟2
ところが、その声を出すか出さないかのうちにぐっぐっぐっぐっぐぁぁを大喜びの声。これでは注意しいるボクの立場っちゅうもんがありません。何度やっても大喜び。兄弟1例はこれ一つにとどまりません。目の前でジャンプしたり、変な服の着方をしたりと一日に一つは何かをやらかし、ぴんくんをゲラゲラ笑わせています。ボクがうらやましくなるぐらいです。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]兄弟の関わり | comments(0) | -| |
page top

にいちゃん、えらい!

今日は仕事関係の飲み会により、帰宅が11時ごろとなりました。
こういったときに妻が一番困るのが、お風呂入れだそうです。

ご飯の準備は昼間できる。
ねかしつけも別々にできる。

ただ、お風呂だけは自分も洗いつつ、赤ちゃんも洗うのは非常に大変ということです。そうするとお風呂場の近くに赤ちゃんを置き、高速で自分を済ませ、しかるのちに赤ちゃんとともにお風呂に入るということになります。

こんな時に赤ちゃんになかれてしまうと大弱りです。
しかし、今回はおにいちゃんがすごーく役に立ってくれました。たまーにお風呂ばから顔を覗かせて、「いないいないばぁ」を披露。するとぴんちゃんは大喜びで、
 「うかっくっくっきゃー」
と声を上げていたそうです。おかげで何とかお風呂を乗り切れたとのこと。

最近のお兄ちゃんの成長振りには驚かされることが多いです。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]兄弟の関わり | comments(2) | -| |
page top
トラックバックURL
 1/2PAGES >>
サイト内を検索する
最近のコメント
Mailはこちら
SEO / RSS
その他
Powered by jugem
携帯
qrcode
by takeu