楽楽楽楽楽(ごらく)堂

「子育て」「本」「自然」「文京区」「?」5つの楽しさを夫婦で紹介
<< July 2017 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by スポンサードリンク | - | - | -| |
page top

ぴんくん、ピンチ!

なんと、わが家では常に元気いっぱいでやんのちゃのぴんくんがピンチです。
鳥取の家では、ママにべったりなんだそうです。
ちょっとでも離れると大泣きし、なかなか泣き止まない。
泣き止むときは寝るときみたいな感じだそうです。

と言うわけで、妻は、食事どころからトイレにいくのにも苦労しているとのこと。

妻もかわいそうですが、ボクはぴんくんがかわいそうでなりません。
ボクが行ったからどうなるというものではないとは思いますが、
肩車の1つでもやれば、笑ってくれるかなぁと。

自宅のときの元気なぴんくんです。↓
がんばれ、ぴんくん。

にいちゃんはいつも以上に満喫しているのになぁ。
がんばれ、ぴんくん!




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

ぴんくん、いよいよ歩く。

タイトルそのまんまです。撮った動画を、ご覧あれ!

この動画では、一、二歩程度ですが、そのご六歩まで歩くのを確認できました。

約11ヵ月です。一応、認定でしょうかね。

今後は歩く練習をしている最中に、にいちゃんにじゃまされ倒され泣かされるような事態が想像されます。ともあれ、やったね、ぴんくん。

また、箱根の旅の続きが先送りになってしまった。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

はまる

はまるぴんくんです。元気にはいはいで動き回っているぴんくんですが、途中にあった障害物のいすを潜り抜けようとしてはまりました。どうやっても抜け出せないらしく、泣き出しました。

そんな状況の中で、妻はしっかりとカメラを取りに行き、写真をとっていたようです。その場にいなかったからわかりませんが、写真があるからにはそういうことなんでしょう。





by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(3) | -| |
page top

すべり台デビュー

お風呂上りに、にいちゃんはジャングルジムの部屋で遊びます。ぴんくんが近づいてくるとジャングルジムの上のほうに逃げます。すると、ぴんくんも何だか上りたそうな様子。

にいちゃんがジャングルジムのすべり台ですべると、ぴんくんも何だかやりたそうな様子。

というわけで、すべり台デビュー!!すべり台デビューなかなか実は難しい。ついつい頭が前のめりになってしまうので、手を離してしまうと頭から前にずどんとなってしまうのです。というわけで、支えながらやっています。なかなか本人楽しそうです。

そういえば昨晩は、ふと見るとぴんくんがこたつの上に乗っていてびっくりしました。いきなりは上れないと思うので、近くにあったいすを踏み台にしたのかなぁ。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(2) | -| |
page top

ぴんくんの練習風景

ひさしぶりの動画投稿です。
ぴんくんがコンビカーにつかまって歩きますよー。






by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

すごいぞ!ぴんくん2

昨日自発的に立ち始めたぴんくん。妻はせっかくのやる気を伸ばしてあげようと、コンビカーにつかまらせてみました。そして、ちょっと離れて「いちに、いちに」と声をかけると、「うー、うー」と嬉しそうにコンビカーを押して歩いてきました。
コンビカー2
正確には、「ママのほうに行こうとして前に力が入ると、コンビカーが前に行ってしまい、つい足が出る」ということになると思います。まぁ、そうなんですが、傍から見ていると押して歩いているように見えます。歩くための大きな一歩を踏み出しました。さぁて、いつごろ歩くようになるんでしょう。にいちゃんはいつごろだったけな?




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

すごいぞ!ぴんくん

ぴんくんを一人で立たせてうまくいくと、妻が拍手をしてほめていました。ぴんくんの顔つきを見るとそれがとっても嬉しかったように見えます。立つことをがんばるようになり、ながーい時間たっていられるようになりました。

さらに!ぴんくんの手を持って立たせてあげると、手を押しやって自分一人で立つようになりました。「おれはできるぜ!」ってな感じです。たいしたもんだ。

もうひとつ。ぴんくんといえば、何でも噛むという特徴を繰り返し語ってきていて、僕らは「ネズミ年」生まれだからかしらなどといっていましたが、その考えを裏付けるような出来事がありました。なんと「ネズミ捕り」にひっかかるのです。もちろん本物ではありません。ぴんくんのあそびどうぐにと洗濯ばさみ風のものを与えているのですが、どこをどうやっているのかわかりませんが、1日に1回ぐらい指を挟まれて泣いています。なんだか面白くってついちょっとだけ眺めてます。





by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

ぴんくんができるようになったこと

最近、ぴんくんはこちらの要望にこたえることができるようになってきました。子犬に教える芸程度のことですがね。

(峪
⊆蠅鮠紊欧

「ぴんくーん」と名前を呼ぶと「あーう」と答えて、手を上げられるようになりました。これは妻が日頃より教え込んで、最近やっと完成形といえるほどにできる確率があがってきました。

こんにちは

「こんにちは」と声をかけると、頭をかくっと下にたれて、元に戻します。続けて、かくっかくっとやります。なんともかわいらしいしぐさです。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

一人立ち

妻が「見て、見てー!」と大声で呼ぶので、何事かといくと↓
一人立ち
一人で立っています。

もちろん、立ち上がったわけではなく、つかまり立ちから手を離して、立っているわけですが、お見事です!!
(ていうか、携帯電話につかまり立ち?)

いよいよ自分の力で立てるようになりました。その後何回かやらせてみると、10秒ぐらいは立っていられることがわかりました。




by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top

ぴんくんのお気に入り。

すでになんどか書いてはいますが、ぴんくんは何でも口にいれます。最近では、自分がはいていたオムツ、スリッパなど「ちょっと待て!」といったものまで手を伸ばしています。

食事の時間帯が最も大変です。周りでみんなが食べているものだから、じぶんだけ食べていないのが、納得いかないようです。自分の分はさっと食べ終わります。食べ終わった頃に、スプーンなど遊び道具を与えてもあまり時間が稼げず、妻は難儀しています。

そこで、妻が与えたのが、だしをとり終わった後のこんぶです。これ、なかなか良いようで、長いことしゃぶってくれました。そして、もう1つ。ちょっと前に時間を稼いでくれたのが、するめです。これは塩味がきついのが難点ですが、まぁ少量ならと。するめいか





by ごらく堂主人(夫) | [子ども]第二子 | comments(0) | -| |
page top
トラックバックURL
 1/6PAGES >>
サイト内を検索する
最近のコメント
Mailはこちら
SEO / RSS
その他
by takeu