楽楽楽楽楽(ごらく)堂

「子育て」「本」「自然」「文京区」「?」5つの楽しさを夫婦で紹介
<< June 2017 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

by スポンサードリンク | - | - | -| |
page top

移転に伴うお知らせ2

何人かの方から、ブログを見たい旨のメールをいただきました。
ふだん、どんな方が見ているのかよくわからないところがありましたが、今回の件でわかったようなところもあります。

やっぱり子育てしている方がよく読んでくれていたのかなぁと思います。

連絡をいただいた方への返信が遅くなり、失礼しました。
もし、連絡したけれど返事がないという方おりましたら、再度連絡いただければと思います。

by twinklelife | [ブログ関係]ブログ関係 | comments(0) | -| |
page top

ブログ移転のお知らせ

わが家のブログをご覧いただいている皆様

このたび、ブログの移転をすることにいたしました。

今後のアドレスは
http://twinklelife.seesaa.net/
となります。ブックマーク等の変更をお願いいたします。

なお、認証が必要となります。
(特定の方だけに見ていただこうと考えています。)

日頃見ていただいている方には、案内のメールを差し上げたつもりですが、
メールアドレスなどしっかり管理していないもので、多々抜けがあるかと思います。
本ブログ右下にメールフォームがありますので、こちらから連絡ください。
by ごらく堂主人(夫) | [ブログ関係]ブログ関係 | comments(1) | -| |
page top

ブログ4年目に突入

このブログを応援してくださっている方々、いつもありがとうございます。
ブログが始まってから、早いもので3年がたちました。
今日から4年目に突入です。
滞ることなく毎日わが家の日常をお知らせできるのは、ひとえにパパの持久力のなせる業です。

ブログ開始当初1歳3ヶ月だったおにいちゃんは、4歳になり、毎日大人顔負けのトークをしております。
陰も形もなかったぴんちゃんは、生後8か月になり、ハイハイやつかまり立ちで自己アピールの日々です。
家族みんなで元気に仲良くこうして年月を重ねていけることのありがたさを感じます。
これからもごらく堂一家を何卒よろしくお願いいたします。

ところで、ここのところうちの男子3人、風邪気味の模様。。





by ごらく堂主人(妻) | [ブログ関係]ブログ関係 | comments(2) | -| |
page top

ブログ3年目に突入

今日のブログでこのブログは3年目に入った模様です。
ハワイに旅立ったパパが話題だけ書き残していました。

丸2年ということは365×2=730回書いたことになります。
懐かしい第1回の記事はこちら

うちの場合、夫婦で書いていこうと始めたブログでしたが、どんどんパパの執筆率が高くなり、読んでいる人もきっと「パパの育児ブログ」だと思っているんだろうなあと思います。
まあ、それも一興。
今後も楽しみながら続けていきたいと思います。

息子は、パパのいない週末初日、ばあたんとお団子作りなどをし、楽しみました。
お団子を丸める時に、つい力が入ってしまって、つぶしまくってました。
家で粘土遊びとかしてないもんなー。
でも、こねるのはとても楽しかったようで、はりきって作って、きな粉をまぶして食べてました。おなかぽんぽこりんです。

今のところ、パパを恋しがる風情はありません。
時々、「一二の三、ぴょん(両手をもってもらいジャンプし、肩に乗る。)はできないんだよね。」などと、パパでなくてはできないことを確認するくらいです。

今頃パパは、1人の時間を満喫し、ビーチで読書でもしているのでしょうか。。
それとも、ホノルルマラソンの下見を自転車でしているのでしょうか。。
いいなー。 
by ごらく堂主人(妻) | [ブログ関係]ブログ関係 | comments(0) | trackbacks(0)| |
page top

きんぎょじょうほう

先日の夫の実家の七夕祭りですくった金魚さんたち。
その後をお知らせいたします。

はじめ、わが家には、赤いの7匹、黒いデメキン3匹の合計10匹が来ました。
ところが、初日、金魚鉢にカルキ抜きした水を入れて2時間ほどでデメキンが全滅。赤いのも1匹死んでしまいました。他のも水面に口を出し、アップアップと立ち泳ぎのごとく苦しそうです。「これは大変!」と、あわてて酸素ポンプを買いに行きました。

ところが、入れ物に対して、酸素ポンプが大きい!
金魚は少し元気になりましたが、狭そうでした。
その後、1匹死亡。
あっという間に半分です。
金魚鉢月曜日。
仕事から帰宅してみると、2匹死亡。
小さい酸素ポンプに取り替えますが、金魚鉢に対して、酸素の噴出し量が多く、水流に翻弄される金魚。
ビンを入れ、その中に酸素ポンプを入れると落ち着きました。

火曜日。帰宅してみるともう1匹死んでいました。
あっという間に死んでしまった金魚。
心得のないわたしたちが育てるのは、簡単なことではないと感じさせられました。

それ以来、わが家の金魚は2匹。
2匹は、元気に過ごしています。
はじめから目立っていた大きいのは、尾びれもピンとしていて、やはり元気なのか悠々と泳いでいます。もう1匹は、小柄でそんなに動かないながら、体力を温存して生き延びるタイプの様です。

だんだん環境にも適応してきたのか、のんびりと過ごしている様子。
この調子で元気に長生きしてくれるといいのですが。
じいじ・ばあばのおうち、従姉妹のおうちはどんなかんじか気になります。

追伸:本日、体力温存タイプが亡くなりました。あとは大きくて元気なのが残っています。 
by ごらく堂主人(妻) | [ブログ関係]ブログ関係 | comments(2) | trackbacks(0)| |
page top

意外だったわ・・・

先日、久々にアクセス解析を見てみた。
興味深かったのが、わがブログにどんなキーワードでたどり着いたのかという項目だ。
目に付いたのが、「うなぎの骨 刺さる」という類のもの。

やはり、うなぎの骨でお困りの方は多いということなのかっ!?
そして、拙ブログで参考になる情報は得られたのかっ!?
気になる出来事でありました。
少しでもお役に立てたなら、幸いなのですが。。

ちなみに、わたしのうなぎの骨は、抜けたのか、とけたのか、2・3日で気にならなくなりました。
うなぎは、まだ当分いりません。。 
by ごらく堂主人(妻) | [ブログ関係]ブログ関係 | comments(1) | trackbacks(0)| |
page top

楽楽楽楽楽(ごらく)堂、1周年!

楽楽楽楽楽(ごらく)堂開店1周年でーす。

開店の言葉は、妻が書いたこんなのでした。

こうして1年経ってみるとなかなか感慨深いものがあります。振り返ってみると当初は、まだ坊主がそれほど動かなかったり、妻が育休中だったこともあり、それぞれの趣味のことを書くことが多かったように思います。子供が成長していくにつれて子どもネタが増え、さらに保育園に入るようになってからは、子ども中心のブログへと変化していきました。

それにつれて、当ブログを読んでくださる方も増えていったように思います。コメント・トラックバックをいただいた方にはもちろん感謝感謝。また見ていってくれただけの方もありがたいことです。また、ブログからの付き合いで、実際にお会いできた喜びもありました。

力を入れたネタに食いつきがなかったり、なんとなく書いたネタにコメントがいっぱいきたりとなかなか面白いものです。皆様のコメント夫婦ともども大変楽しみにし、かつ励みにしています。今後とも楽楽楽楽楽堂をよろしくお願いします。

追伸:パパ友募集しましたが、うちの坊主発熱してしまいました。というわけで、明日は一日家であそぶのか、むむむ!! 
by ごらく堂主人(夫) | [ブログ関係]ブログ関係 | comments(5) | trackbacks(0)| |
page top

もうすぐ10000ヒット

右上のカウンターをご覧ください。
もうすぐ10000ヒットです!
昨年の12月に夫婦でブログを始めてから、はや10か月。
このテンプレートになってからのカウンターですので、
純粋にはもっとたくさんの回数、みなさんにご覧いただいたことになります。
ありがたいことでございます。

昨日、息子のおもしろ語が出ましたが、もう一つおもしろいのがありました。
お買い物ごっこで出かける時に
「じゃあね〜、お疲れさまぁ〜。」
との言葉。
これは、保育園の先生のお言葉では?と考えている母でした。

今日は久々に保育園のお迎えに行きました。
お迎えは大変だけど、保育園の様子もわかるし、
ときには自分自身の気分転換にもなっていいなと思いました。

さて。
息子は、最近、おしゃべりもよくしますが、あいかわらずよく歌を歌います。
「もりのとんとんバンド」(湯本香樹美 作 年少版こどものともバックナンバー)に
出てくる歌をパパがつけたオリジナルフレーズで、大声で得意げに歌ってます。
パパの実家に行った際は、ピアノをめちゃくちゃに弾きながら、
「たなばた」や「ドレミの歌」を歌ってました。
何か、こういう芸を仕込み、活かせないかと考えてみようかしらん。

あれこれ考えながら、まとまりのつかないブログですみません。
10000ヒット目のあなた!
コメントを書き込んでいってくださいね。
お待ちしてまーす。 
by ごらく堂主人(妻) | [ブログ関係]ブログ関係 | comments(4) | trackbacks(0)| |
page top

動画を載せてみた

動画をブログで公開できる方法があったので、試しにやってみました。うちの坊主の動画初公開です。
左下の再生ボタンを押せば始まります。音声付です!
2006年6月 posted from フォト蔵

どうでした?
by ごらく堂主人(夫) | [ブログ関係]ブログ関係 | comments(2) | trackbacks(0)| |
page top

200回目の記事です。

2005年12月1日から始めたごらく堂ブログは、毎日書き続けて本日200回目となりました。

シャレみたいな感じで始めたのですが、
書いてみるとどんどん世界が広がっていくのがおもしろく、
「いつ、途切れるか、いつ途切れるか。。」
と思いながら、今日まで皆勤することができました。
「毎日更新」において、パパの功績は大きいです。拍手。拍手

おかげさまで、多くの方とつながることができ、
大変うれしく思っています。
わたしたちの旧友、親族もさることながら、
文京区のママ友、パパの会社の人たち、野草グループ、
一箱古本市の店主さんたち、そして、検索でヒットしてやってきてくださった「一期一会」のお客様(がっかりされた方も多数でしょう。ごめんなさーい。)・・・たち。
コメントもトラックバックもたくさんいただき、
とってもうれしく思っています。

現実の世界に加えて、ブログの世界が広がったことで、
日々の生活を少し客観的に見つめることができて
これまたうれしい経験でした。

そういえば、この「楽楽楽楽楽(ごらく)堂」という名前。
夫婦で何がいいか5個くらいずつ考えて、
「どうせ親族ぐらいしか見ないんだから。」と、
夫の考えたおやじギャク炸裂タイトルが仮採用されたまま
今ではまかり通ってしまいました。
一箱古本市で日の目を浴びてしまったからには、
今後も使う屋号になりそう。
安易に決めてしまったことにちょっぴり後悔した日々もありましたが、
まあ、いいかー。

さて。
本ブログの傾向として、いろんなカテゴリありますが、
圧倒的に子育てと本の話題が多いですね。
その二つは、子どもとそのとき読んでいる本ということで
日々変化があるものなので切り取りやすいんだろうな。

今後もわが家の日常を特に気取らずそのままに
お伝えできればと思っています。
楽しんでいただければ幸いです。
by ごらく堂主人(妻) | [ブログ関係]ブログ関係 | comments(3) | trackbacks(0)| |
page top
トラックバックURL
 1/2PAGES >>
サイト内を検索する
最近のコメント
Mailはこちら
SEO / RSS
その他
by takeu